■今日もはれ
sa55t.exblog.jp
Top
<
タグ:RD1 ( 124 ) タグの人気記事
<
■ さよならSA 3
家族に会えるのは本当に嬉しい。
しかしここを去るのは本当に辛い。
そして泣き出した空。
b0113131_536921.jpg

[PR]
by sa55t | 2009-05-29 05:36 | 南ア
<
■ 命日
パパはこの手で育てられた。
撫でられ、抱かれ、抓られた。
早いもので、もう一年。お袋、一周忌はしばらく待ってくれ。
あなたの息子は遠くから手を合わせている。
b0113131_3132258.jpg
b0113131_3135431.jpg
b0113131_3142787.jpg

[PR]
by sa55t | 2009-05-06 03:17 | 生活
<
■ 南ア住宅事情
ここ2回の掲載で大きく意図するところからずれて行ってしまった記事。
皆さん、家への関心は高く、あんなぼろ屋でも、「大きい、豪華」となってしまい、いささか不本意なところがあるので・・・・・。

その、南アの住宅事情を見てもらえれば、イカに我が家が「狭くぼろい」か、一般的住宅を見ながら、比較をして頂こうと言うものです。
家族持ちの駐在員は、どこの企業もこんな家に住んでます。
南アは危険な所ですが、来た人はみんな気に入っている。
なぜならこんな家に住めるからかも知れません。

私は最初は「これ的」な家に住んでおりましたよ。
これはお向かいですが・・・・・・。
して、世界同時不況のあおりを受けて、泣く泣く狭いぼろ屋に引っ越したのでありました。
下にあげた物件はすべて中古ですが、昨今のバブル景気を鑑みて、建築当時の価格を上回っている可能性が大です。
ちなみにこのお向かいの家は100万ランド(現在のレートで1000万円)ほどだそうです。
b0113131_5231935.jpg


リンク先の左側の小さな写真をクリックしてみて下さい。いろいろな角度で家や部屋がみれれます。
どうです、
まずこことか
991㎡の土地、建屋600㎡、これで3700万円!

つぎの
これなんかは敷地が926㎡、家は445㎡、3300万円也。

これもなかなか良い物件です。なんと8566㎡!の敷地に500㎡の家。値段は2000万!

もうイヤになります。
最後にこれなどはいかが?同じく2000万円ほど。
755㎡の土地付き、350㎡の家。

家族で来れば、こんなぼろ屋に住まなくても良かったのに・・・・・・!
[PR]
by sa55t | 2009-04-18 05:33 | 南ア
<
■ 警告 そこまで来た北朝鮮
日本が迎撃した場合、北朝鮮は「再侵略戦争の砲声」とみなし、「最も強力な軍事的手段によってすべての迎撃手段とその牙城を無慈悲に粉砕する」3月31日時事通信

「その牙城を無慈悲に粉砕する」とは「東京に核を打ち込む」と読める。
マジにあの人たち何をするか分からないのに、日本中サクラに浮かれてる。防衛省は一切の警告を出していないが、北をなめているのか無視しているのか国民がパニックにならないように全ての情報を伏せているのか。みんなblogやってる場合じゃないかも。
先制でやられると相当のダメージだ。白昼の東京に核なら数百万は死ぬ。誰かちゃんと考えている?
東京以北は危ない。九州へ逃げよう。
Xデーは4月8日?

北朝鮮船籍と思われる今にも沈みそうな貨物船。ケープタウンを出港中
b0113131_0501526.jpg

[PR]
by sa55t | 2009-04-01 00:52 | 日本
<
■ colored Tokyo
b0113131_114563.jpg
b0113131_1151732.jpg
b0113131_1154181.jpg
b0113131_1161966.jpg
b0113131_1165288.jpg
b0113131_117128.jpg

[PR]
by sa55t | 2009-03-12 01:19 | 日本
<
■ やっぱりママが好き(再)
やっまりママが好きだって。
b0113131_149532.jpg

[PR]
by sa55t | 2009-02-28 01:57 | 日本
<
■ 夜間飛行
もちろん外はほとんど見られない。
消灯時間となり機内が暗くなると空を見上げることがある。
いわゆる満天の星空。
そして地上は宝石をちりばめた絨毯。

b0113131_23097.jpg

[PR]
by sa55t | 2009-02-08 02:03 | 南ア
<
■ 本にまつわる話
まだこちらに来て間もない頃、なかなか家も決まらずホテル住まいをしていた。
エセとはいえ、一応イタリアンルネッサンスを模したホテルだった。
夜は暇で、日本から持ってきた本を読み始める。
エリザベス・コストヴァ の書いたヒストリアン

少女がふとしたことから父親の書斎で見つけた「本」。その中には何も書かれておらず、古い手紙の束が入っていた。
「不運なるわが後継者へ」と書かれたその手紙から、この壮大なドラキュラ伝説が始まった。
そんなホテルの佇まいも手伝って、それはそれは不気味な雰囲気が盛り上がり、びくびくしながら毎晩読み進んだ。
何が恐ろしいと言って、ドラキュラが出てこないところがなんとも不気味で冷や汗が出る。

娘の現代から始まり、娘の子供時代に遡り、さらには父親の青春時代へと話は飛び、現代と過去を、その本にまつわるおぞましい過去が解き明かされる。
NHKの週間ブックレビューでも大変評判で、納得の読み応えであったが、どうしたわけか日本での評判は芳しくなかった。
いわゆるジェットコースターホラーではないのが売れない原因か?何度も読み返さないと話が繋がらない難しさが原因か。
じっくりと恐怖を味わいたい人向け。

そしてもう一冊。これまた本にまつわる謎が謎を呼ぶ冒険恋愛ミステリー、カルロス・ルイス サフォンの風の影
この手の翻訳物では珍しいスペインもの。
少年が父親に連れられ霧深いバルセロナの街の、とある場所にある「本の墓場」で偶然にもその本を見つける所から話は始まる。
謎の作者、そしてその作者の本が何者かによって回収されているようで世の中にほとんど出回らない謎。
その作者の過去と主人公の時代が交錯し、熱い恋愛も絡んで大波乱。
この本は欧州を始め各国で翻訳されているが、いわゆる口コミ的伝播により世界中で大ヒットとなったそうだ。
しかし、せっかく古式蒼然とした内容にもかかわらず、翻訳が現代口語でなんともその時代の雰囲気を大いに損ねている。

すでにアマゾン古本では1円等という値段も付いて、読書の秋は過ぎてはいるが炬燵で楽しむドラキュラ伝説はいかが?
風の影なんて言うすてきなタイトルに十分納得の読み応え。

b0113131_4213936.jpg
b0113131_422650.jpg

[PR]
by sa55t | 2008-11-25 04:26 |
<
■ モノクロ右翼
「私は撮ったそのままの状態とそのときの心情を壊したくなく、レタッチなど一切致しませんし・・・」
くそ倉絵だ。
ストレートに出せるすっぴん写真?見せてもらおうじゃねえか。
「今回はRCで焼きまして・・・・」
くそ倉絵だ。
「ビューワーで見るポジの立体感に見せられて・・・・」
くそ倉絵だ。
そんなものは女子供に任せておけばよろしい。

パパはモノクロ右翼、暗室右翼。
バライタ以外は一切認めない、写真ではない。
webだぁ、BLOGだぁ
くそくそくそくそ、くそ倉絵だ。

「自家現像しました」?????
くそ倉絵だ。
「今回は堀内に出しまして、増感で高く取られてしまって」と言うなら敢えて書いてもよろしいが
自家現像って当たり前だろ。外に出してどうやってネガの調子自分流に整えるわけ?
くそ倉絵だ。

「やはりモノクロってすてきです、このトーンの中に全てが凝縮され・・・・」
くそ倉絵だ。
てめえの爪、銀で黒くなったことあんのかぁ??モノクロモノクロって口に出すんじねぇ!!!
なめんじゃねぇぞ、モノクロを。

やはり超右翼の岡崎さんのHPからの抜粋、パパの考えるモノクロ作業とはこういう事です。はい、彼は紳士です。
「最初にTmaxを見て頂きたいのですが濃度的には理想的なネガで ASAは12~25 現像はTmax developer RS 1:7で17分 濃度は 2.0以内に綺麗に収まっています。 このネガであればややコントラストのある印画紙にプリントすれば かなりよい結果が得られるのですが、壁、窓枠、アイビーの各部分 はガンマが低く特に画面の中の明暗のゾーンの境界にあたる窓枠の 部分は全体のダイナミックレンジの中でかなりぼやけてしまいます。」

「メインのTP4415のネガはASA1.5~3 現像はPOTAで12mn. 濃度は 2.5程度まであり殆どの部分が1.0以上で普通にはプリントに適さない 状態です。しかしこのフイルム1.0~2.0のあたりが非常にガンマが 高い特性を持っており現像液が軟調であってもこの部分のガンマは 高い状態を維持されます。 ハイライトにあたる2.0~2.5の部分はPOTA現像液の特徴が活かされ 濃度が上がってもシャープネスが失われることはありません。 このようなネガのレンジを広げて使う方法はTP4415のような非常に 粒状性能の良いフイルムに於いてのみ有効なのですがシャドーの ディテールを気にしながらコントラストをつけたい時などには安全策 としても有効な場合があります。 」
岡崎さんに関してはまた別項で。

世の中、色んなプリント方法ありますが、パパの感性に響くプリントはこっちかな。
結構細江さんもこっちだったり、アラーキーと大道、こちらは最左翼かな?(爆)
イヤー楽しいですね、モノクロプリント、みんなやってますか??

あーすっきりした(爆)
あーしかし、暗室用品が朽ち果てていく、パパと同じ終焉近し。
さ、また明日から「カラー」で「デジ」で「BLOG」を元気に続けましょう。
モノクロ右翼?昔はね。

b0113131_125121.jpg

[PR]
by sa55t | 2008-09-19 01:11 | プリント
<
■ 乗り換え
この苦労。
これが将来、花咲き実を結ぶ。
b0113131_173685.jpg

[PR]
by sa55t | 2008-09-10 01:08 | 中国