■今日もはれ
sa55t.exblog.jp
Top
<
タグ:Nokton50 ( 12 ) タグの人気記事
<
■ レニー 42才
いわゆる電車の無いこの国の交通機関は車。
そして街のコンビニはゼロで、しかしガソリンスタンドには売店がある。
だがちょっとしたものはほとんど交差点に立つ売り子が販売している。
誰も買わないし、止まらないが、ハンガーやパパイヤやサングラスやサッカーチームの旗などを売っている。
こんなんじゃ商売になりそうにない中でコンスタントに売れるのが新聞。
逆に交差点で買うのが大変一般的。いつも立っているレニーもその一人。

6時から9時まで販売している。みんな買ってくれるから結構忙しい。
42才だ。子供が二人いる。
うん、何とか食べていける。

彼はまるで小鳥のさえずりのような不思議な口笛を吹きながら毎日新聞を売っている。

b0113131_4573597.jpg
b0113131_458356.jpg

[PR]
by sa55t | 2009-05-23 04:59 | ポートレート
<
■ 書斎から
万感の思いで外を眺める。
b0113131_141699.jpg
b0113131_142159.jpg
b0113131_1423391.jpg
シロートの皆さぁぁぁん ピンだけ変えて遊んでみましたよ。
クロートの皆さぁぁぁん つまらない写真ですみません。
息子さんたぁぁぁち パパはこんな事してあそんでまぁす。
[PR]
by sa55t | 2009-05-19 01:47 | 南ア
<
■ I don't like Mondays
この歌の趣旨とは全く違うらしいが、とにかく月曜の朝はこの歌がよくラジオから流れてくる。
しかし、どこか違うんだよね、リズムとか。
79年のブームタウンラッツのメロディーが頭には定着しているけど、この違和感の原因は盆女美(ボンジョビね)
これとて、95年のカバーだって。もう14年も前のカバー。これじゃ年取るよね。

と言うことで、朝の通勤風景。
通勤途上の原っぱ(遊べはしないけれど、南アは原っぱだらけだ)の朝日。
ずいぶんと日の出が遅くなりました。
さ、今日もはれ、お仕事がんばりましょう。
b0113131_2215919.jpg
b0113131_2222632.jpg
b0113131_2242617.jpg
b0113131_226216.jpg
黒人はアシ(車)の無い人が多い。だから走る歩く走る歩く。毎朝10Kも20Kも歩く走る。
b0113131_225144.jpg
b0113131_2271499.jpg
b0113131_2273815.jpg
b0113131_2275950.jpg

[PR]
by sa55t | 2009-04-20 02:33 | 南ア
<
■ 写真
そう、メモ代わり。もしくは日記代わり。写真を見ると、その写真を撮ったときに何をしていたか、何を考えていたか、鮮明に思い出せるの。
他の人にはなんの意味もない風景だろうけど、あたしが見ると思い出せる。日記をつけるのは大変だし、誰かに読まれたら困るというのもあるけど、写真だったら他人が見ても意味が分からないから重宝よ。何か感じたらパッと一枚撮る。日付も入るしね。
恩田陸 「月の裏側」
b0113131_1521658.jpg
b0113131_1522828.jpg

[PR]
by sa55t | 2009-04-15 01:52 | 写真
<
■ 予感
ネガを見ていてよく思う。
これは行けるぞとちょっとゾクゾクするネガ。
焼いてみて、綺麗なトーンが出ていたりすると、「予感的中」と一人でにんまりしたり。
この二枚もそんな予感があった。
よーし焼いてやろう!
あ”っ!これデジだった(泣)

b0113131_1151020.jpg
b0113131_1163529.jpg

[PR]
by sa55t | 2009-02-10 01:17 | プリント
<
■ 遅すぎる忘年会
に、早く着きすぎた。

b0113131_446113.jpg
b0113131_4462484.jpg
b0113131_4463391.jpg
b0113131_4464575.jpg
b0113131_44785.jpg

[PR]
by sa55t | 2008-12-23 04:48 | 南ア
<
■ 変革
昨今の例に漏れずこの病院も建て直すそうだ。
じじがいろいろとお世話になった病院だ。
狭くレトロな病室に不満たらたらであったが、見舞いに訪ねる身としては逆に雰囲気を楽しめる「おされ」な病院と言った趣。
看護学校なども併設され大きな最新病院になるという。

じじも最近はこの病院にはとんと縁がなく健康な毎日を送っていた。


b0113131_404164.jpg
b0113131_424385.jpg
b0113131_431180.jpg
b0113131_441276.jpg

[PR]
by sa55t | 2008-10-20 04:07 | 日本
<
■ TPがもう無いと言うこと
パパの常用フィルム。
長い試行錯誤の上たどり着いた3種類。
メインのTP、100はTMX、400はTX。
TPが無くなると聞いたとき、身を切られる思いでストックを買い込んだ。
専用現像液も買い込んだ。
これが無くなる・・・、どういえば分かるかな、カメラを取り上げられてもう一切渡さないと通告されたようなもの
いやいや、お前達からDSを取り上げて、もうこの世からなくすと言われた気分と言えば分かりやすいか。
もう、今までのクオリティーは確保出来ないと思った。
自分なりに「踏ん切り」付けて別の活路を見いださなくてはならないだろう。と言うか感材(剤)が無くて暗室どころではないかもしれない。
ローライから低感度のfilmは出てるけど、また全データのやり直しだ。もう気力なし。
イルフォードの25はどうしても粒子が消えないし固い。

同好のTP使いとして写真家のZone Ⅶの岡崎正人さんがいる。
出て来る画質の嗜好はきわめて似ているが、彼のその徹底したプリントへの執念とも思える執着はパパは持ち合わせていない。
パパの個展の最終日、ぎりぎり駆けつけてくれた彼とひとしきりTP談義。

彼の画質への執着の一端はこんな感じで現れる。
TP(4415の方)をメインに使う、しかもiso8以下ぐらいで使う
自家調合のポタ現像液を使う
4x5がメイン
撮影時バキュームフィルムホルダーを使う
昼でも数十秒の露光時間
ものすごい各工程の温度管理
印画時のバキュームイーゼルの使用。
その他諸々。

高画質の絵は好きだけれど、ココまでストイックになれません。
詳しくは
「テクニック」
のページへ。
このページで彼の秘密のほとんどが明かされていますが、これについて行ける人は世界でも少ないでしょう。

b0113131_0211176.jpg

[PR]
by sa55t | 2008-09-20 00:28 | プリント
<
■ スポーツ
もうすぐ皆で遊べるね。あとちょっと。

b0113131_2502339.jpg
b0113131_2503992.jpg
b0113131_251762.jpg
b0113131_2512753.jpg
b0113131_2514593.jpg

[PR]
by sa55t | 2008-08-20 02:52 | 日本
<
■ パパはどうしてカメラ撮るの?
どうして写真ばかり撮っているの?と言う質問を、物心ついたお前達はパパに浴びせるようになった。
何かあるとすぐカメラ持って、あること無いこと何でも撮ってるモンね。変だよね。カメラは家中に転がり、どれで撮ったか分からなくなるし。

どうして写真撮るの?
それはね、しばし考えて、満足した絵がいつまで経っても撮れないかからだね。結局いつまでも満足しないかも。
それとね、そろそろ死ぬからだろうね。今の知力と体力のあるパパが無くなってしまうと言う意味だね。
生きてはいるけど、それは生物学的に生きているだけだから、絵に対する感性も、重いカメラを一日中振り回す体力も、そして一日中暗室に入る体力も、個展の準備をするマネージメント力も、そしてBLOGを維持する気力も。
もうすぐパパは死ぬね。
だから焦るよ、凄く焦る。なんか残したくてね。ココにお前達と一緒に立っていたって証拠かな。
で、残るのは紙焼きじゃないかなって。デジタルは何回もデータ飛ばしてるし危ないね。

だからパパは写真を撮る。

b0113131_1232988.jpg
b0113131_1354596.jpg

[PR]
by sa55t | 2008-07-25 01:25 | ポートレート