■今日もはれ
sa55t.exblog.jp
Top
<
<   2007年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧
<
■ 池袋 銀座 新橋 浜松町
池袋
b0113131_10171062.jpg

銀座
b0113131_10175844.jpg
新橋
b0113131_10202121.jpg
しんバシっ!!
b0113131_10204997.jpg
浜松町
b0113131_10211989.jpg
疲れた
b0113131_10214981.jpg
GX100
[PR]
by sa55t | 2007-08-23 10:25 | 日本
<
■ 新旧
ん、なんだかなあ?

b0113131_23434468.jpg
D50/Macro60
[PR]
by sa55t | 2007-08-21 14:10 | camera
<
■ 地獄の蓋
AKN、KCN、嘘はついちゃいけないよ。
地獄に堕ちてしまう。閻魔様が待っている。
そう、パパが良く読んであげた「地獄のそうべえ」、あんな所におちてしまう。
怖い怖い所だ。

あはは、これは地獄の蓋じゃない。時々刻々、すごいスピードで色が変わっていくね。
子供たち、良く覚えなさい。こういうときISOは上げたらいけない。世の中高ISO低ノイズなんて言ってるが、パパはいつも低ISOだ。コンデジだって同じだ、圧倒的高画質!(涙)
これならオリンパスもありかな??(爆)

b0113131_2491497.jpg
Olympus Mu Mini
b0113131_2502195.jpg
Olympus Mu Mini
[PR]
by sa55t | 2007-08-19 02:56 | 朝刻夕刻
<
■ 二眼レフ
パパのメインフォーマット。もうずいぶんとお蔵入りだ。
おまえたちが生まれてから、使用頻度は落ちたね。だからおまえたちも目にすることは少ない。
おまえたちの生まれる前は、これとの戦い。66とBW。何千枚焼いただろうか。で、上がりは何枚?

「ブーローニー?」「120?」写真屋で意味が通じない。
「大きなフォーマットのフィルムが欲しいンだけど」
「昔、あったね。今はない。デジタル画質最高だよ」
馬鹿か、おまえら、逝って良し。
仲間のカメラマンを通じて輸入元を調べてもらう予定だが、埒があかない。奴もデジだけだしね。
しかし、フィルムがあってもしょうがない。三脚立てて街で撮ろうものなら、もの10分も持たないだろう。現像は、取り込みは。問題山積み。

早く、暗室を作ろう。おまえたちも使うかな?おまえらよりもママが使うか。
パパはどんどん歳を取る。早くPGIに持ち込みたいね。ツァイトはだめみたい。
オーナーと感性が違うようだ。
b0113131_23461086.jpg
ist Ds
b0113131_234710100.jpg
ist Ds/Sigma17-70
[PR]
by sa55t | 2007-08-18 15:43 | camera
<
■ 命の値段
おまえ達はどう考えるか。人の命。まだ小さいからわからないね。
まず、人間には命がある。これがなくなると死んでしまうね。

これには値段が付くこともある。
この国は人の命の値段が安い。警察発表で日に50人が殺される。彼らは良い数字を捏造しているらしく、実際には80-100人ぐらいが毎日殺れている。
パパの通勤途上で、同じ場所で2ヶ月に3回も信号待ちの車がおそわれた。ケータイを盗るだけの目的で平気で人を殺すよ。せっかく殺すのだから、車ぐらい盗めと思うけど携帯だけ。

白人は一切歩かない。だから歩道も横断歩道もない。歩くように道が造られていない。車から出ることは致命的。
出ると殺れる。夜、車がえんこしようものなら 、外に出ただけで殺れる。写真を外で撮る??無理無理、カメラは100%盗られる、場合によっては殺れてから。撮影はヒットエンドラン。厳しい。

黒人が例えば車にはねられる、外に出て救助は出来ない。殺れるから。そのまま走り抜ける、翌日警察出頭。場所と状況説明、サインしてご苦労様で終わるらしい。はねられた黒人は?保証は?誰も気にとめない。当然家族は連絡も取れず、行方不明のまま。
不法移民の黒人達は身分証なんて持っていない。
白人は白人で飲酒運転が横行。だって公共交通手段はゼロ。極々希にタクシーが、でも乗ったが最後殺れる。バスはなし、電車もなし。
何処に行くにも車。お酒飲んで車。スピードは出しすぎ。いつもその辺の交差点で死んでいる。
こうなるとワールドカップは楽しみだ、もう何人観光客が殺れるだろう。

安い安い、ココは命が安い。

b0113131_2259596.jpg
b0113131_2345311.jpg
D50/Sigma18-50f3.5-5.6
[PR]
by sa55t | 2007-08-16 23:11 | 南ア
<
■ バージンに乗ると
こんな事もあるんだよ。
このおじさん、ビルゲイツぐらい有名だ。今ではサーまで付いている。いつもラフなカッコウで良いね。
気取りが全然ない。Kくんも大喜び。自慢の一枚となりました。
AKN, KCN,こういう偉い人になりたいね。

b0113131_23564142.jpg
IXY55
[PR]
by sa55t | 2007-08-14 23:59 | 南ア
<
■ ディアハンター
昔むかし、パパは初めてヘリコプターという物に乗りました。
アイルランドの知り合い、ロバートが乗せてくれました。
ダブリンの自宅から友人のいる島まで、3-40分のフライト。
ロビンソンのR22だったような。R2かな?で、ロバートは途中で操縦桿を放し、パパは助手席からその操縦桿を握る羽目に。
もちろん操縦なんて出来ないし、ほんの1-2センチ操縦桿を動かしただけで、ヘリは思いも掛けぬ挙動を繰り返す。
でもロバートは、ちゃんと手足を出してくれてバックアップはとっていたのでした。

そんな中、ある海岸線に漁網に絡まった鹿を発見。すぐ近所に着陸して鹿の救出に。
しかし野生の中鹿ではあったものの、ものすごい力。浜にいた人も加わって、大人3人でやっと押さえ、
なんとか角に引っかかった漁網を取ると、さらにものすごい力で、3人をふりほどき、海へ駆け入りそのままイギリス方面へ泳いでいったのでした。

当時 びっくりしたこと。鹿は角から多少血を出す事。鹿は泳げること。
当時の映画になぞらえ、俺たちはディアハンターだと,パブで自慢げにぬるいギネスを飲みながら話すロバートでした。

b0113131_153387.jpg
ist Ds/Sigma17-70
b0113131_163929.jpg
ist Ds/Sigma17-70
[PR]
by sa55t | 2007-08-14 01:12 | 南ア
<
■ 木
この夏、AKNはずいぶん大きく逞しくそして黒くなったそうだ。
どんなに立派になっているでしょうか。もうパパは抱っこ出来ないぐらいかな。
少し、いや大いにパパは悲しい。どんどんパパの知らないところで大きくなる。

この地方に古い伝説がある。サバンナの地平線の彼方に燃え立つ木があるという。
まだ、誰も見たことのない木。灼熱の太陽の下、枯れることもなく永遠の緑を保つという。
ライオンもキリンもサイもみんな吸収されて木だけが大きくなる。
これを見つけた者は永遠の富と命が与えられ、しかしこの木とともに過ごさねばならない。
どんな木なんだろうね。パパに見つけられるだろうか?見つけても木に魅入られ、結局木の餌食。
b0113131_18552717.jpg
ist Ds/Sigma10-20
[PR]
by sa55t | 2007-08-11 18:57 | 南ア
<
■ ゲーム
この国ではサファリとは言わない。
ゲームという。ゲームロッジ、ゲームパーク、ゲームミート、ゲームドライブ。
昔、移住白人が動物たちをハントして競い合う。狩猟が主体でゲーム感覚でやっていた名残だろうか。
変な言葉だ。動物を殺すことはおろか、馬に乗るのも何か動物に失礼な感じだ。
サファリとはスワヒリ語で旅、やはりゲームとは大違い。
b0113131_0431165.jpg
ist Ds/Sigma10-20
b0113131_0445822.jpg
ist Ds/Sigma10-20
[PR]
by sa55t | 2007-08-07 00:48 | 南ア
<
■ 神さま
パパが初めて飛行機に乗った。それは昔むかし、北海道の大学を受けに行くときだった。
あの時代にしても、飛行機デビューは遅い方だったかな。
乗るまでは何ともなかったが、エンジンが掛かり、滑走をはじめ、翼が、まさに羽ばたくように上下に揺れ
そして空中へ。そして静寂へ。
パパはそのとき神さまになった。上空から人間を見下ろし、生活を見下ろし。
あのアリンコのような世界で、何でみんな汲々として生きているんだろう。何を悩み喜び悲しんでいるんだろう。
2時間あまり、達観した気分で窓にかじり付いていた。

b0113131_2421767.jpg
FZ7
[PR]
by sa55t | 2007-08-02 21:20 | 南ア