■今日もはれ
sa55t.exblog.jp
Top
<
■ モノクロの撮り方
これはフォーマットでおのずと違ってくる。
カラーはやらないとは云うものの、コンパクトカメラを片手で撮ったいろいろな家族写真等はある。DPEから上がって、1分ぐらい目を通してそのまま四散してしまうのが落ち。
デジタルもそうだが、135系は撮る量も撮り方も違う。
まずプリントが前提ではないので、ほとんどいい加減に撮るいや、撮っていた。
高級一眼で撮っている人を????と横目で見ながら片手押し。
量を撮るということはすなわち全部は焼けない。逆に言うとほとんど焼かない、焼けるわけがない。

焼くと云うことは、ベタから選んだ2-3枚が生き残るということ。後は世に出ない。
120も同様で一本から1カットか、せいぜい2カット。従い撮り方は大きく変わり、だいたい1カットに一本消費。
どうせその中からベストを一枚位しか焼けないので、少しでも良いショットを残そうという撮り方に変わっていった。
そうなる気が楽、今日は10本撮って、中からベスト10枚を選べば良いわけで、気が楽だしネガ整理も楽。
このようにネガはどんどんたまっていった。

b0113131_1241214.jpg

[PR]
by sa55t | 2008-09-15 01:26 | プリント