■今日もはれ
sa55t.exblog.jp
Top
<
■ 岬へ
岬へと、どんどん歩を進める。
いつもドキドキする、このカーブの先に何があるのか?
この山の向こうに何が広がるのか?必ず何かが待っている。

むかーし、よく晴海のフェリー埠頭へ行って去っていくフェリーを見ては、遠い土地に思いを馳せた。
カーブの先、山の向こう、海の彼方。
行っても結局何も変わった物なんかなかった。人は変わり風景も変わった。
でもそこにあったのは、いつもの変わらぬ彼らの日常。そして部外者の自分。
自分が変わらないとどこに行っても同じ事の繰り返し。ただ歳を重ねる。

でも、でもこのカーブの向こうに何があるのか、今でもドキドキする。

D80/Tam17-50
b0113131_1252984.jpg
b0113131_1262515.jpg
b0113131_1265797.jpg
b0113131_1273937.jpg
b0113131_1284454.jpg

[PR]
by sa55t | 2008-03-14 01:32 | 南ア