■今日もはれ
sa55t.exblog.jp
Top
<
■ 私はまだボケていません ウルトロン40
ボケてはいないが物忘れが酷くなったような、昔からそうだったような。
忘れることが多くなるとメモを取るようになる。
メモを取ると安心して完全に頭の中からその部分を抹消する。
今度はメモを見ない。事が先に進まない。

人間いつかは必ず老いる。
一番の心配は目、撮影も引き伸ばしも目が駄目だともう駄目だろう。
だから焦る。早く暗室を構築し過去のネガもこれからの写真も色々と焼かねばと焦る。
暗室が出来た時、焼けるようになったとき、果たしてフィルムはあるだろうか。印画紙はあるだろうか。
戦慄が走る。そして毎日デジタルで撮る。


ボケと言うことで前回に続きレンズの話
コシナの偽ウルトロン40mmf2のニコン用。CPU内蔵でD80以下でもAEで使えるようになったのを期に購入。
「ボケ」には詳しくないが、開放で撮るとこんな感じ。純正50mmf1.4じゃ何故駄目なの?f1.8でも良いじゃない。うーん分かりません。フジツボフードが良かったのかな。
中間距離の開放時の立体感に期待するのがありますが果たしてどうなんでしょう。

開放付近f2.2。こんなものか。
b0113131_004883.jpg



開放、私的には○。専門家的にはどうなんでしょう。
b0113131_023040.jpg



開放、マッタリとしたバック。ボケと言うよりマッタリベッタリ、でも私的には良いんじゃない?EV少ないせいか浮き出ません。
b0113131_042256.jpg


f9 柔らかくもキリリとした。
b0113131_054197.jpg


レンズついつい買ってしまっていつも反省。「何で」撮るかじゃなくて「何を」撮るか、「どうして」撮るか。
レンズマニアではないのでレンズの扱いはぞんざい。前後キャップはすぐなくす、レンズもいつの間にかなくなる。
何を持っているかも良く忘れる。カメラも同じ。使わないカメラが増える。そしてなくなる忘れる。
[PR]
by sa55t | 2007-12-12 00:16 | camera