■今日もはれ
sa55t.exblog.jp
Top
<
■ メイド イン SA
はい、家のメイドを紹介しましょう。
ユーノス、42才 この小さい家に越して来て見つけた、猫のように物静かな彼女。
近所の家の住み込みメイドだけれど、そこを拠点にメイド出張。
毎週土曜日に来てもらって、掃除洗濯アイロン掛けが主な仕事。
着ているものは、こちらで一般的なメイド服。色違いとデザイン違いで何種類かある。
料金は、うちの場合はちょっと多めの一日100ランド(1000円)。
メイド組合の規定に従えば時給は70円ぐらいだけど、多めの支払い。
だいたいの家は、メイドが一人と庭師が一人というのが一般的な雇用。
住み込みのメイド部屋がある家も多く、その場合は光熱費を雇い主が払うため600円/日。
毎日掃除してもらっても良いし、週に一度でも良い。だから空いてる日は出張メイド。
こちらの白人女は、とにかく何もせず。食ったら食いっぱなし、脱いだら脱ぎっぱなし。全部メイドが後始末。
植民地的色合いがまだまだ濃い。
しかし彼らにも言い分があり、とにかく黒人(人口の8割=3700万人)の仕事を創出しなければならないとかで、何もしてはいけないそうだ。でもやり方ってものがあるだろう。

b0113131_0411827.jpg
b0113131_1645387.jpg

[PR]
by sa55t | 2009-04-23 02:10 | ポートレート