■今日もはれ
sa55t.exblog.jp
Top
<
■ 南ア住宅事情
ここ2回の掲載で大きく意図するところからずれて行ってしまった記事。
皆さん、家への関心は高く、あんなぼろ屋でも、「大きい、豪華」となってしまい、いささか不本意なところがあるので・・・・・。

その、南アの住宅事情を見てもらえれば、イカに我が家が「狭くぼろい」か、一般的住宅を見ながら、比較をして頂こうと言うものです。
家族持ちの駐在員は、どこの企業もこんな家に住んでます。
南アは危険な所ですが、来た人はみんな気に入っている。
なぜならこんな家に住めるからかも知れません。

私は最初は「これ的」な家に住んでおりましたよ。
これはお向かいですが・・・・・・。
して、世界同時不況のあおりを受けて、泣く泣く狭いぼろ屋に引っ越したのでありました。
下にあげた物件はすべて中古ですが、昨今のバブル景気を鑑みて、建築当時の価格を上回っている可能性が大です。
ちなみにこのお向かいの家は100万ランド(現在のレートで1000万円)ほどだそうです。
b0113131_5231935.jpg


リンク先の左側の小さな写真をクリックしてみて下さい。いろいろな角度で家や部屋がみれれます。
どうです、
まずこことか
991㎡の土地、建屋600㎡、これで3700万円!

つぎの
これなんかは敷地が926㎡、家は445㎡、3300万円也。

これもなかなか良い物件です。なんと8566㎡!の敷地に500㎡の家。値段は2000万!

もうイヤになります。
最後にこれなどはいかが?同じく2000万円ほど。
755㎡の土地付き、350㎡の家。

家族で来れば、こんなぼろ屋に住まなくても良かったのに・・・・・・!
[PR]
by sa55t | 2009-04-18 05:33 | 南ア