■今日もはれ
sa55t.exblog.jp
Top
<
■ 弾痕
入出国もそうだけれど、やはりコンゴにはまだまだ暗い面の香りがする。
在コンゴの日本大使は「小競り合いしかない」と言う言葉を使って、より安全になったコンゴを強調していたけれど
まずだいたい日本人は40人ほどしかいないそうだし、ODAで作った唯一の橋も利用率が悪いようで
どうもここでは日本のプレゼンスが低い。
ここ一年以内にも市内で対反政府ゲリラの銃撃戦が合ったとかで、この工場も襲撃されたそうだ。
そのときは難を逃れたが、過去に更に2回ほど銃撃と押し入りを繰り返され、家財や商品など一切合切やられたそうだ。
反政府ゲリラと言っても重装備をした強盗のようなものだそうだ。
鉄の扉にはまだ錆びていない弾痕と昔の弾痕が混在していた。上の方はミサイル弾?
まだまだ街は混沌としている。

b0113131_3495469.jpg
b0113131_3503082.jpg
b0113131_3505361.jpg


とにかく窓の外にカメラを向けないようにと彼はさんざん注意をする。
b0113131_3515488.jpg

パネルの交換など夢のまた夢。ボディーはすべて板金修理。
と言うよりお互い擦りつけながらの走行で、原型をとどめない何十年藻前の車が多い。
エンコと白煙、トラックにはてんこ盛りの人々。これでよく機能している。
b0113131_3554418.jpg

滑走路の端には飛行機の残骸?がそのまま放置。
b0113131_3554146.jpg

[PR]
by sa55t | 2009-03-28 03:59 |