■今日もはれ
sa55t.exblog.jp
Top
<
■ 紀伊国屋キンシャサ支店
茅葺き蚊帳網戸のロッジに圧倒されちょっと横道にそれました。
ジャングルと湖の冒険譚は後日掲載と言うことで、コンゴ、タンザニア記を進めましょう。

コンゴに到着後のパスポートコントロールからおかしかった。7-8人と思われる日本人観光客と我々だけが飛行機を降りるなりパスポートを没収。
これはやばいとすぐに現地手配のエージェントに電話をし通関所まで来てもらい、怪しい係官と押し問答。
何とか難を逃れたもののたぶん難癖を付けて金をせびる通関吏であったのだろう。
とにかく一般の日本人では入国も出国も無理な国。こんな国は初めてだ。
首都部(キンシャサ)にすら信号は無く、舗装道路も10mおき位に穴が開きまともに走れないといった趣。黄色だけの点滅は2個ほど。
機関銃を持ているアーミー系の奴がやたら多く(警官とは服装が違う)、どうも己の規律で発砲してくるそうだ。
こちらがシャッターを切れは向こうも応戦と言ったところか。
そんな中、コンゴの紀伊国屋と思われる唯一であろう高級食材店を訪れた。先進国の我々には見慣れた光景ではあるが、
面白い事に値段は貼って無く、番号が貼ってある。そして横にはおのおのの番号に対する値段の読替表。
あーなるほど、インフレの激しいこの国の事。値段シールを一々貼り替えなくても良いように、値上げの際は
この読替表を変えれば良いというわけだ。
で、肝心の品物の値段はどうも南ア並み。と言うことは一般コンゴ人にはバカ高いのであろう。
b0113131_4282076.jpg
b0113131_4284855.jpg
b0113131_4325077.jpg

なになに、読めない?では寄ってみるとぉ・・・・
b0113131_4331927.jpg

[PR]
by sa55t | 2009-03-27 04:39 |