■今日もはれ
sa55t.exblog.jp
Top
<
■ 川の民 コンゴ
コンゴ川を中心に何千にも及ぶ支流を抱えるコンゴ(旧ザイール)
何万キロにも及ぶその川をまたぐ橋はなんと一つだけと聞く。
こんな国が現実にある。
本当にひどい国(後日詳細)ではあるものの、やはり水があることはなんとも力強い事で,日照り飢饉の国からはパラダイスの様に写ることだろう。
砂埃まみれではあるものの、1m間隔に風呂敷を広げ、トウモロコシやキャッサバ、日干しの魚などを方々で売る業者は汚く貧しいけれどそれが国力だと見えなくもない。
この国では飢えからは救われているようだ。
川の国であるコンゴは、しかし川を押さえ切れておらず、舟とて丸太から掘り出した!舟が横行し、それこそ流れに棹さし、流れに逆らってそれでも向こう岸まで渡っている。
最大川幅4-5Kmはあるというゆっくりとした流れを見ながら、枯れることのない圧倒的な水量にしばし現実を忘れた。
b0113131_504891.jpg
b0113131_511932.jpg
b0113131_523235.jpg
b0113131_525469.jpg
b0113131_531050.jpg
b0113131_511388.jpg

[PR]
by sa55t | 2009-03-23 05:15 |